高等学校等へ通う生徒のJR八戸線通学定期券の購入費を助成します

公開日 2024年07月01日

更新日 2024年07月02日

目次

◆洋野町JR八戸線通学定期乗車券購入費助成事業について

◆申請の対象となる方

◆助成の内容

◆助成の金額

◆申請受付期間

◆申請方法

 

◆洋野町JR八戸線通学定期乗車券購入費助成事業について

 洋野町では、JR東日本が運行するJR八戸線の利用促進を図るため、高等学校等に通学する方を対象に、通学定期券の購入費を助成します。

 

◆申請の対象となる方

 高等学校、特別支援学校の高等部、もしくは高等専門学校または専修学校に在籍する生徒の保護者(ただし、高等専門学校に在籍する生徒にあっては第1学年から第3学年まで、専修学校にあっては高等課程に在籍する生徒に限ります)

 

◆助成の内容

 JR八戸線の八戸駅から久慈駅までの区間における1か月、3か月、6か月通学定期券の購入費について、助成対象費用の2分の1を助成します。
 ※助成には条件がありますので、ご利用の通学定期乗車券が対象となるかは以下添付ファイルをご確認ください。

 洋野町JR八戸線通学定期乗車券購入費助成の対象について[PDF:103KB]

 

◆助成の金額


 ご利用の通学定期券に記載された①利用期間開始日②利用期間満了日③購入金額を元に助成申請(請求)額の計算が必要となります。以下の計算フォームでご利用の通学定期券の申請可否や助成申請(請求)額をご確認ください。

 

通学定期乗車券の利用期間開始日

通学定期乗車券の利用期間満了日

通学定期乗車券の購入金額 円 

 

計算フォームが動作しない場合はこちら

計算フォームが動作しない場合、計算の補助のため計算用Excelファイルを以下に添付していますので、お手数ですがご自分で計算のうえ金額をご確認ください。

 洋野町JR八戸線通学定期乗車券助成事業請求額計算確認表[XLSX:13.4KB]

 

 Excelファイルを開けない場合は以下の計算式で計算いただくか、企画課までお問い合わせください。

 ●通学定期乗車券を7月1日より前に購入し、利用期間満了日が7月30日以降である場合の助成対象費用

  [A.定期券購入費用] ÷ [B.定期券利用期間日数] = [C.定期券1日あたりの金額]
  [D.7月1日以降の定期券利用期間日数] × [C.定期券1日あたりの金額] = [助成対象費用]

 ●通学定期乗車券の利用期間開始日が7月1日以降である場合の助成対象費用

  [A.定期券購入費用] = [助成対象費用]

 ●助成金申請時に記入する「助成金申請(請求)額」の計算方法

  [助成対象費用] × 2分の1 = [助成金申請(請求)額] ※100円未満切り捨て
  (例)助成対象費用21,290円 × 2分の1 = 10,645円 → 10,600円 ※100円未満切り捨て

 

◆申請受付期間

 2024年7月1日以降
 ※申請は、通学定期券の利用期間満了日30日前から満了日までの間に限ります。

 

◆申請方法

以下の方法で申請が可能です。

電子申請

申請フォームに必要事項を入力して送信ください。

 通学定期乗車券乗車券助成事業の申請フォーム
 

書面申請

以下の様式1に必要事項を記入いただき、洋野町役場種市庁舎2階企画課まで添付書類を添えて郵送もしくは手渡しでご提出ください。

 様式_第1号_交付申請書兼請求書[DOCX:18.2KB]

 様式_第1号_交付申請書兼請求書[PDF:81KB]

この記事に関するお問い合わせ

町長部局・種市庁舎 企画課
郵便番号:028-7995
住所:岩手県九戸郡洋野町種市23-27 種市庁舎2階
TEL:0194-65-5912
FAX:0194-65-4334

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください

このページの先頭へ戻る