○洋野町へき地患者輸送車運営要綱

平成18年1月1日

告示第13号

(趣旨)

第1条 この告示は、交通機関のないへき地地区の患者を医療機関に輸送するため、患者輸送車の運行に関し必要な事項を定めるものとする。

(運行計画)

第2条 患者輸送車の運行日は、日曜日、祝祭日(振替休日を含む。)及び年末年始の休日を除く日で、担当課長(以下「運行管理者」という。)が別に定める運行計画により運行するものとする。ただし、気象、災害等のため車両の運行に支障がある場合又は車両の故障若しくは整備等のため運行ができないときは、運行を中止することができる。

(運営)

第3条 患者輸送車には、患者及び患者の付添人以外は、乗車することができない。

2 患者輸送車に乗車しようとする者は、所定の時間に所定の停留所から乗車し、途中の乗車又は途中の下車はできない。ただし、運行管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(目的外運行の特例)

第4条 患者輸送日以外の日又は患者輸送がない場合等において、公務上町長が必要と認めたとき又は公益的に使用する場合で、町長の承認を得たときは、目的外に運行することができる。

2 目的外に使用しようとする者(以下「願出者」という。)は、患者輸送車使用承認願(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

3 町長は、前項の承認願が妥当であると認めたときは、患者輸送車使用承認書(様式第2号)を願出者に交付するものとする。

4 目的外に使用したときは、患者輸送車使用報告書(様式第3号)を町長に提出しなければならない。

(庶務)

第5条 この告示に基づく事務は、健康増進課において処理する。

2 運転者は、運行日誌(様式第4号)を記載し、運行管理者の決裁を受けるものとする。

この告示は、平成18年1月1日から施行する。

改正文(平成19年3月30日告示第26号)

平成19年4月1日から施行する。

(平19告示26・一部改正)

画像

画像

画像

画像

洋野町へき地患者輸送車運営要綱

平成18年1月1日 告示第13号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成18年1月1日 告示第13号
平成19年3月30日 告示第26号