第4次洋野町定員管理計画の策定について

2021年3月31日

本町では、町村合併以来、行財政健全化に向け、徹底した歳出削減や経費の合理化のため、事務事業の見直しや指定管理制度導入など効率的な行政運営の推進と併せ、職員数削減による総人件費の抑制に努めてきました。

この定員管理を計画的に進めるため、平成19年3月に「定員管理適正化計画」を策定し、その後、第3次計画まで推進してきたところでありますが、少子高齢・人口減少社会の到来により、厳しい採用環境が続いているほか、近年全国的に多発傾向にある自然災害のほか、新型コロナウイルス感染症の対応など、突発的な行政対応業務も増加している状況にあります。

このようなことから、今後の定員管理については、単なる退職補充・職員数削減にとどまることなく、必要な人材確保と組織機能の強化と効率化を図っていく必要があります。

これらのことを踏まえ、計画名称を「定員管理計画」と改め、第4次計画となる「洋野町定員管理計画」を策定しました。

 

 

計画期間 令和3年4月1日から令和8年4月1日までの6年間

 

   

※計画書掲載

 

   

    第4次定員管理計画.pdf(669KB)

お問い合わせ

総務課
種市庁舎3階
電話:0194-65-5911