地域雇用開発助成金について

2021年4月7日

 

 

令和3年度、町は、地域雇用開発助成金の支給対象地域である過疎等雇用改善地域に指定されました。

 

 

 

指定期間:令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

 

 

 

指定期間中、洋野町に事業所を新規設置しようとする事業主及び

既に設置されている事業所をさらに整備しようとする事業主が、

一定要件に該当することにより地域雇用開発助成金を利用できます。

 

 

 

地域雇用開発助成金【地域雇用開発コース】

 

 過疎等雇用改善地域(雇用保険法施行規則第112条第2項第1号イ(2)の規定に基づき

厚生労働大臣が指定する地域)等において、事業所の設置・整備を行い、併せて地域求職者を

雇い入れる事業主に対し、設置・整備費用及び増加した労働者数に応じて一定額を助成します。

 

・助成額:48万円~960万円

 

・助成期間:3年間

 

・中小企業事業主の場合は、1年目の助成額の1/2を上乗せ

 

・創業の場合は、さらに1年目の助成額の1/2を上乗せ

 

 

 

その他詳細については、厚生労働省のホームページをご確認ください。

 

  https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/chiiki_koyou.html

 

 

 

 

問合せ先:お近くのハローワーク又は岩手労働局職業安定部職業対策課助成金コーナー(TEL 019-606-3285

お問い合わせ

特定政策推進室
種市庁舎2階
電話:0194-65-2102