【新型コロナウイルス】洋野町飲食業事業継続支援給付金事業

2021年3月11日

●飲食業者の事業継続を支援

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けている町内の飲食店の事業継続を支援するため、給付金を給付するものです。

 

●申請方法・期間等

 申請方法:申請書に必要事項を記入のうえ、関係書類を添付し、水産商工課に提出

 

 申請期間:3月12日(金)から3月19日(金)まで(土・日を除く、9時から17時まで)  ※期限厳守

 

 必要書類:給付申請書兼請求書、営業許可書や登記事項証明書など、預金通帳の写し、従業員及び役員の雇用を確認できる書類

 

 給付対象者:町内において2月1日現在で営業している飲食店(ただし、仕出し料理以外のテイクアウトのみの事業者は除く)で、今後も事業を継続する意思のあるもの。ただし、複数の店舗で事業を行っている場合は、代表となる1店舗のみ対象とする。対象となる店舗を複数経営している場合は、全店舗の従業員を合算し、申請することとする。

 

  

 給付額等:下表の区分により給付する。

 

区分(従業員数) 給付金額
6人以上 300,000円
5人まで 200,000円

 

  

 ●お問い合わせ

 水産商工課 商工観光係

 

 TEL:0194-65-5916

 FAX:0194-65-4334

 

●添付ファイル

事業継続支援金チラシ.pdf(171KB)

申請書.pdf(89KB)

申請書記載例.pdf(102KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

水産商工課
種市庁舎2階
電話:0194-65-5916