「全国一斉 解雇・失業・生活相談ホットライン」の開設について

2020年10月20日

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、全国的に解雇や雇い止めにより収入を絶たれ、生活に困窮する人が増加しています。

 そこで、岩手弁護士会及び日本弁護士連合会では、下記のとおり「全国一斉 解雇・失業・生活相談ホットライン」を実施することとなりました。解雇・雇い止め、賃金の未払いなどの労働問題、生活保護や多重債務などの生活問題等について、弁護士の方に無料で相談いただける機会となっております。一人で悩む前にぜひご相談くださるようお願いします。

 

名 称    「全国一斉 解雇・失業・生活相談ホットライン」

        (全国一斉無料相談)

主 催    岩手弁護士会、日本弁護士連合会

日 時    令和2年11月12日(木) 午前10時00分~午後7時00分

電 話    0120-610-225

相談内容  ①労働問題(解雇、雇い止め、賃金未払、派遣切り、労働災害等)

        ②多重債務

        ③生活保護

        ④新型コロナウイルスによる被害

        ⑤その他

相談方法  電話による相談

費 用    無 料

相談担当者 弁護士

 

(11.12)全国一斉ホットライン.pdf(481KB)

お問い合わせ

福祉課
種市庁舎1階
電話:0194-65-5915