令和2年度狩猟免許試験の実施について

2020年6月25日

 狩猟は、農林業などに被害を与える有害な鳥獣の個体数を調整する重要な役割を果たしています。

 狩猟や有害鳥獣捕獲等を行うためには、狩猟免許が必要です。

 県では、次のとおり狩猟免許試験を行います。

 狩猟免許には、網猟、わな猟、第一種銃猟(装薬銃)、第二種銃猟(空気銃)の4種類があります。

 受験案内と申請書等は、県北広域振興局保健福祉環境部環境衛生課又は県庁自然保護課に備えています。

 

【試験日時及び試験会場等】

 

 第1回 令和2711日(土) 1430分から18時 奥州市 水沢地区センター

 

     申請受付期間 令和261日(月)から626日(金) ※1

 

 第2回 令和2712日(日) 9時から17時 奥州市 水沢地区センター

 

     申請受付期間 令和261日(月)から626日(金) ※2

 

 第3回 令和2913日(日) 9時から17時 山田町 山田町中央公民館

 

     申請受付期間 令和2727日(月)から828日(金) ※3

 

 第4回 令和21213日(日) 9時から17時 矢巾町 矢巾町公民館

 

     申請受付期間 令和21026日(月)から1127日(金)

 

 ※1 7月11日(土)はいずれかの狩猟免許所持者に限る。

※2 7月12日(日)はいずれの狩猟免許も所有しない者に限る。

 ※3 わな猟免許及び第一種銃猟免許に限る。

 

【受験手数料】

 

1種類につき5,200

  (ただし、他の狩猟免許を所持している者は3,900円)

 

【問い合わせ先】

 

 県北広域振興局保健福祉環境部環境衛生課(電話:0194-53-4987

 県庁自然保護課(電話:019-629-5371

 

【令和2年度狩猟免許試験予備講習会の開催について】

 

 狩猟免許試験の概ね2週間前に予備講習会を開催します。

 参加は無料ですが、狩猟免許試験とは別に申し込みが必要となります。

 申し込みの際には、申込書に県北広域振興局保健福祉環境部環境衛生課の確認印が必要となりますので御留意ください。

 申し込み・問い合わせ先は、公益社団法人岩手県猟友会(電話:019-622-2358)となりますので、お間違えのないようにお願いします。

 

令和2年度狩猟免許試験受験案内.pdf(210KB)

予備講習会実施要領.pdf(187KB) 

お問い合わせ

町民生活課
種市庁舎1階
電話:0194-65-5914
ファクシミリ:0194-65-5105