【新型コロナウイルス】飲食、小売、サービス業等への家賃補助

2020年6月10日

●飲食、小売、サービス業等への家賃補助

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した小売業、飲食業、サービス業等の町内中小企業者に対して、家賃に要する経費を補助するものです。

 

●申請方法・期間等

 申請方法:申請書に必要事項を記入のうえ、関係書類を添付し、水産商工課に郵送または提出(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、できる限り郵送での提出にご協力願います)

 

 申請期間:6月10日(水)から10月15日(木)まで(土・日・祝日を除く、9時から17時まで)

 

 必要書類:交付申請書、賃貸借契約書の写し、補助対象期間の今年度と前年度の同月期の売上のわかる書類、営業許可書や登記事項証明書などの営業が確認できる書類、誓約事項、支払った確認ができる書類

 

 補助対象者:町内にある建物で営業している中小企業者で、昨年より売り上げが減少していて、本人や生計を同一にしている親族以外の方から建物を賃貸借して営業している事業者(日本標準産業分類(中分類)に掲げる産業のうち別表の業種)

 

 補助率等:補助対象者が支払う家賃の2分の1以内(ただし、一月当たり10万円を上限とする)

 

 補助対象期間:令和2年4月から9月までで、前年より売上が減少した月から連続する3か月間

 

 ●お問い合わせ

 水産商工課 商工観光係

 

 TEL:0194-65-5916

 FAX:0194-65-4334

 

●添付ファイル

地域企業経営継続支援事業交付要綱別記様式.doc(73KB)

洋野町地域企業経営継続支援事業交付要綱別記様式(記載例).doc(79KB)

洋野町地域企業経営継続支援事業別表.docx(19KB)

洋野町地域企業経営継続支援事業誓約.docx(19KB)

お問い合わせ

水産商工課
種市庁舎2階
電話:0194-65-5916