【対策1】洋野町事業継続緊急対策給付金に関するお知らせ(令和2年6月17日:対象事業者に個人の農林漁業者を追加しました)

2020年6月17日

【重要】

 

 

令和2年6月17日に対象事業者の拡充及び対象となる月を延長することに決定しました。変更内容は以下のとおりです。

 

 

 

 1.農林漁業を営む個人事業主を対象に追加

 

 

 2.売上を確認する対象となる月を延長

 

   変更前 令和2年1月から令和2年6月

 

   変更後 令和2年1月から令和2年12

 

 3.申請期間を延長

 

   変更前 令和2年6月10日(水)から令和2年8月31日(月)

 

   変更後 令和2年6月10日(水)から令和3年1月15日(金)

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入(売上)が減少しながらも国の持続化給付金の対象とならない町内の事業者に対して、事業継続を支援するため給付金を支給しています。

詳細については、チラシ及び申請要領をご確認ください。

 

1 支給額

  【法人】上限30万円 【個人事業主】上限15万円

※ただし、事業収入の減少分を上限とします。なお、支給は1回限りです

 

2 主な要件

  (1)町内に事業所を有し、今後も事業を継続する意思があること。

  (2)令和2年1月から12のいずれかの月の売上が前年の同月と比較して20%以上50%未満減少していること。

 

3 申請期間

  令和2年6月10日(水)〜令和3年1月15日(金)

 

4 申請方法

  (1)申請書を下記の方法で入手

  ・本ページからダウンロード

  ・種市庁舎2階 特定政策推進室窓口

  ・大野庁舎1階 総合サービス課窓口

 

  (2)必要書類を準備

  1.申請書、2.前年の売上が分かる書類の写し、3.今年の売上が分かる書類の写し、4.振込口座の通帳の写し、5.本人確認書類の写し(個人事業主のみ)

 

  (3)郵送又は受付窓口に提出

   ・郵送の場合

   〒028-7995 洋野町種市23-27

       洋野町特定政策推進室 あて

 ・受付窓口の場合

   1.種市庁舎2階 特定政策推進室窓口

   2.大野庁舎1階 総合サービス課窓口

       大野庁舎は申請書の受取りのみに対応します。お問合せは下記給付金窓口までお願いします。

 

洋野町事業継続緊急対策給付金チラシ(令和2年6月17日時点版).pdf(474KB)

洋野町事業継続緊急対策給付金申請要領(令和2年6月17日時点版).pdf(2MB)

様式第1号(第5条関係)事業継続緊急対策給付金支給申請書.docx(20KB)

洋野町事業継続緊急対策給付金Q&A集(令和2年6月17日時点版).pdf(610KB)

 

 

 

 

 

 

 

     
 
 
 
 
 

お問い合わせ

特定政策推進室
種市庁舎2階
電話:0194-65-2102