第三セクター等経営健全化方針の策定について

2019年3月28日

 

 第三セクターは、公共性と企業性を併せ持ち、地域において住民の暮らしを支える重要な役割を担っている一方で、社会経済情勢の急激な変化により経営状態が深刻化するなど、第三セクターを取り巻く環境は一段と厳しさを増しており、万が一経営悪化した場合は、地方公共団体の財政に深刻な影響を及ぼすことが懸念されています。

 

町では、本町と関係を有する第三セクターが、自らの判断と責任により、徹底した効率化・経営健全化と地域活性化等に資する自立的な経営を推進することを目的に、経営健全化方針を策定しました。

 

01第三セクター等経営健全化方針(大野畜産公社).pdf(184KB)

02第三セクター等経営健全化方針(大野ふるさと公社).pdf(171KB)

 

お問い合わせ

総務課
種市庁舎3階
電話:0194-65-5911
ファクシミリ:0194-65-4334