ひきこもり講演会のご案内

2019年2月22日

 ひきこもりは病気ではなく、その状態のことをいいます。また、いつでも、誰にでも起こりうることです。

 

2011年の東日本大震災以降、洋野町でひきこもり状態にある方や家族の支援にご協力いただいている

 

先生をお招きし、洋野町でのひきこもり支援の現状と、見えてきた課題についてお話しいただきます。

 

誰かにとって生きやすい町は、みんなにとっても生きやすい町!

 

みなさんのご参加をお待ちしています!

 

 

 

 

講演会 『ひきこもり支援の現状と課題 ~誰もが生きやすい町であるために~』

 

 

日時:平成31年3月11日(月) 13時30分~15時30分

 

会場:洋野町民文化会館 1階コミュニティホール

 

講師:山科 満 氏(中央大学文学部教授。医学博士、精神保健指定医、臨床心理士。)

ひきこもり講演会のご案内.pdf(769KB)

お問い合わせ

地域包括支援センター
電話:0194-69-1966