生活困窮者自立支援事業受託法人の公募について

2018年10月17日

 

1 目的

 

 洋野町では、生活困窮者(子どもの貧困問題を含む)への支援を実施するため、地域の各関係機関との情報共有体制づくりを行うとともに、福祉ニーズを把握することで自立等を促進するため、「生活困窮者自立支援事業」に関する業務を受託する法人を募集します。

 

 

 

2 公募する法人

 

 主たる事務所を町内に有している、社会福祉法人、NPO法人等の団体とする。

 

 

 

3 公募する法人数

 

 1法人

 

 

 

4 人員体制

 

 人員体制は、保健師、栄養士の資格を有する職員を配置しているとともに、生活困窮者自立支援事業を実施するために必要な知識及び職員を確保していること。

 

 

 

5 法人選定

 

  申請書に基づき選考する。ただし、業務の遂行が困難と認められる場合は、委託しない。

 

 

 

6 業務委託予定期間

 

  契約の日から平成31年3月31日まで。

 

 

 

7 委託料

 

  予算の範囲内で委託する。

 

 

 

 業務内容

 

 洋野町の実施する以下の業務

 

 (1)  子ども食堂に関する講演会の実施(1回)

 (2) 子ども食堂に関する意見交換会の実施(2回) 

 

9 応募要件

 

 (1) 受注者は、受託した業務を一括して第三者に委託し、又は請け負わせることはできない。

 (2) 個人情報の取扱いについては、十分に留意すること。また、守秘義務及び目的外使用の禁止等を遵守し、業務が終了した後についても同様とする。

 (3) その他本要項に定めのない事項については、別途町の指示によるものとする。また、不明な点等がありましたら洋野町福祉課にお問い合わせください。

 

10 応募書類の提出期限及び提出先

 

 (1)  提出期限 平成301024日(水)まで

 (2) 提出先  別紙申請書を洋野町福祉課に提出すること。

  

公募要領等ダウンロード

 

生活困窮者自立支援事業公募要項.pdf(137KB)

生活困窮者自立支援事業の受託法人公募申請書.doc(34KB)

お問い合わせ

福祉課
種市庁舎1階
電話:0194-65-5915
ファクシミリ:0194-69-1121