生活困窮者自立支援制度について

2017年12月26日

 平成27年4月に生活困窮者自立支援法が施行されました。
この制度は、これまでの制度では十分に対応できなかった生活保護に至る前の段階の生活困窮者に対し、相談支援などを実施することで、自立の促進を図ることを目的としています。
支援対象者は、生活保護費を受給していないもので、現に経済的に困窮し、最低限度の生活を維持することができなくなるおそれのある方となっており、支援内容としては、生活に困窮している方ができるだけ早く自立できるように、専門の相談員が相談を受け、その方が抱える様々な課題に対応した支援へとつなげていきます。詳しくはこちらのチラシを参照してください。

 

生活あんしん相談室チラシ(生活困窮者自立相談支援事業)洋野町.pdf(16MB)

 

担当窓口
 久慈市社会福祉協議会 地域福祉課 生活あんしん係(生活あんしん相談室) 電話:0194-61-3741

 

問合わせ先
 種市庁舎1階 福祉課 電話:0194-65-5915 E-Mail:fukushi@town.hirono.iwate.jp


 大野庁舎1階 総合サービス課 電話:0194-77-2112 E-Mail:sougou@town.hirono.iwate.jp

 

関連リンク

 久慈市社会福祉協議会ホームページ(生活あんしん相談室(生活困窮者自立相談支援事業)) 


 岩手県ホームページ(生活困窮者自立支援制度)

 
 厚生労働省ホームページ(制度の紹介)

お問い合わせ

福祉課
種市庁舎1階
電話:0194-65-5915