第三者行為について

2017年7月28日

 交通事故や傷害など第三者の行為によってけがをした場合の治療費は、原則、加害者が負担するものですが、業務上や通勤中の事故により労災保険が適用となる場合や飲酒運転などの法令違反によるものでなければ、洋野町の国保を使って治療を受けることができます。その場合は、届出が必要です。

 なお、自損事故の場合は第三者行為ではありませんが、保険証を使う場合は届出が必要となります。

 

  

 ~届出に必要なもの~

 

 ・第三者行為による被害届 

 ・交通事故証明書 

 ・事故発生状況報告書 

 ・念書(被害者側)

 ・誓約書(加害者側)

 

 

第三者行為による被害届.pdf(81KB)

事故発生状況報告書.pdf(71KB)

念書(被害者側).pdf(87KB)

誓約書(加害者側).pdf(62KB)

関連ワード

お問い合わせ

町民生活課
国保年金係
電話:0194-65-5914