「洋野町水道事業経営戦略・洋野町公共下水道事業経営戦略」を策定しました

2017年3月22日

 水道事業や下水道事業は、町民生活に必要なサービスを提供する大切な役割を担っております。

 

 しかしながら、人口減少社会の進展が予想される中にあって、料金(使用料)収入の減少やサービスの提供に必要な施設等の老朽化への対応など、事業を取り巻く環境が厳しさを増しております。

 

 このような中、町民生活に必要なサービスを安定的に継続していくためには、自らの経営等について的確な現状把握とこれに基づく計画的な戦略が求められます。

 

 町水道事業所では、これら2つの経営戦略を策定するにあたり、平成29年2月20日(月)に町議会議員全員協議会において原案を示しご説明申し上げたほか、平成29年2月22日(水)から平成29年3月17日(金)までの期間、町のホームページに掲載し町民のみなさまへご意見を募り、平成29年3月17日(金)には、水道事業審議会と下水道事業審議会を開催し説明を行ったところであります。

 

 このような経緯を経て、今般、「水道事業経営戦略」及び「公共下水道事業経営戦略」を策定いたしましたので、ここに公表いたします。

 

 

[関連ファイル]

洋野町水道事業経営戦略(688KB)

洋野町水道事業経営戦略(資料編).pdf(3MB)

洋野町公共下水道事業経営戦略(726KB)

お問い合わせ

水道事業所
種市庁舎1F
電話:0194-65-5924
ファクシミリ:0194-65-4334