土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域の指定について

2017年12月27日

 土砂災害防止法に基づき、洋野町の土砂災害危険箇所111箇所について順次基礎調査を行い、土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域の指定を進めております。

 洋野町大野地内において、土石流危険個所15箇所が、土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域に新たに指定(平成29年12月15日、岩手県告示第890号)されました。

 土砂災害特別警戒区域に指定されますと、新築、増改築を行う場合、構造物の構造規制がかかり、建築確認が必要となります。

 また、特定の開発行為については、県の許可制になります。

 今回指定された区域図等を掲載いたしますので、ご確認下さい。

 

指定箇所一覧表.pdf(115KB)

 

帯島上.pdf(1MB)太内田.pdf(1MB)上間ヶ沢.pdf(1MB)阿子木.pdf(1MB)林郷.pdf(1MB)

阿子木-1.pdf(1MB)百鳥の沢.pdf(1MB)大野川の沢.pdf(1MB)小茅生の沢-1.pdf(1MB)

小茅生の沢-2.pdf(1MB)小茅生の沢(2).pdf(1MB)小茅生の沢(3).pdf(1MB)上水沢の沢.pdf(1MB)

生平の沢(3).pdf(1MB)生平の沢.pdf(1MB)生平の沢(5).pdf(1MB)

 

  

 これまで指定されている区域は、岩手県のホームページによりご確認ください。

 岩手県土砂災害警戒区域等の指定・基礎調査結果公表状況

お問い合わせ

建設課
大野庁舎1階
電話:0194-77-2114