洋野町放課後子ども総合プランについて

2016年3月31日

 

1 プラン策定の背景と趣旨

 

 国では、平成26年7月に「放課後子ども総合プラン」を策定し、共働き家庭等のいわゆる「小1の壁」を打破するとともに、次代を担う人材を育成するため、全ての児童が放課後等を安全・安心に過ごし、多様な体験・活動を行うことができるよう、文部科学省と厚生労働省が協力し、一体型を中心とした地域住民等の参画を得て、放課後等に全ての児童を対象として学習や体験・交流活動などを行う事業(放課後子ども教室)及び放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の計画的な整備等を進めることとなりました。
 このような背景をふまえ、本町におきましても、総合的な放課後子ども対策の方向性を示し、放課後等の子どもたちの安全・安心な居場所の確保を計画的に推進するため、「洋野町放課後子ども総合プラン」を策定したものです。

2 プランの位置付け

 

 本計画は、「次世代育成支援対策推進法」に基づく計画であるとともに、「洋野町総合計画」をはじめ、「洋野町子ども・子育て支援事業計画」やその他の関連計画との整合性を図りながら推進して行きます。

3 プランの期間

 

 この計画は、平成27年度から平成31年度までの5年間を計画期間とします。

4 プランの構成

 

 第1 洋野町放課後子ども総合プランの策定にあたって
 第2 本プランの推進体制
 第3 平成31年度までの放課後対策事業の実施計画について
 第4 充実した放課後対策事業の展開

 プランについては、下記のファイルをご覧ください。
 洋野町放課後子ども総合プラン(362KB)


 【参考資料】
 参考資料 放課後子ども総合プランについて(564KB)

お問い合わせ

生涯学習課
洋野町民文化会館
電話:0194-65-5411
ファクシミリ:0194-69-1100