特別児童扶養手当のご案内

2016年2月23日

1 支給対象

 

 政令で定める程度の障がいを有する20歳未満の児童を養育している方。
 ただし、所得制限があります。
 

2 支給手続き

 

(1) 特別児童扶養手当認定請求書
(2) 請求者と対象児童の戸籍謄本または抄本
(3) 世帯全員の住民票
(4) 障がい判定書類(下記のいずれか)
 ・障害認定診断書(所定の様式のもの)
 ・身体障害者手帳の写し
 ・療育手帳Aの写し
(5) 振込先口座申出書(所定の様式のもの)
(6) 印鑑

 

 

3 支給月額(平成27年4月~)

 

  1級(重度)     対象児童1人あたり51,100円  
2級(中度) 対象児童1人あたり34,030円

 

 

  

4 支払時期

 

 原則として、毎年4月、8月、11月に、それぞれの前月分までが支給されます。
 例)4月の支給日には、11月~3月分の手当を支給します。

5 所得状況届について

 

 特別児童扶養手当を受けている方は、毎年8月11日から9月10日までの間に「所得状況届」を提出しなければなりません。
 この届は、引き続き手当を受ける要件(資格審査及び所得審査など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。
 この届の提出がないと、手当が受けられなくなりますのでご注意ください。

 

お問い合わせ

福祉課
種市庁舎1F
電話:0194-65-5915