洋野町高齢者福祉計画(平成27年3月策定)

2015年6月3日

1 計画策定の趣旨

 

 「洋野町高齢者福祉計画」は、少子高齢化の進展等を踏まえ、高齢者が住み慣れた地域で安心して生活を続けることができる地域包括ケアのまちづくりのため、住民一人ひとりが支え合うとともに、行政、保健・医療・福祉の各分野に関わる機関や団体が相互に連携し、高齢者に関する福祉施策や地域の取り組みを総合的かつ計画的に推進するために策定したものです。

2 計画の位置付け

 

 本計画は、老人福祉法第20条の8に基づく「市町村老人福祉計画」であるとともに、介護保険法第117条に基づいて、久慈広域連合が策定する「介護保険事業計画」と一体的に策定したものであり、「洋野町総合計画」をはじめ、「洋野町地域福祉計画」等の関連計画との整合性を図りながら策定されたものです。

 

3 計画期間

 

 この計画は、平成27年度から平成29年度までの3年間を計画期間として策定しています。

 

4 計画の構成

 

 第1章 計画策定の趣旨と概要
 第2章 高齢者をとりまく現状
 第3章 計画の目標と施策の体系
 第4章 計画の推進

 計画書については、下記のダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード

 

 洋野町高齢者福祉計画(3MB)

お問い合わせ

福祉課
種市庁舎1F
電話:0194-65-5915
ファクシミリ:0194-69-1121